介護が認定されている人は全国でどれくらいいますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 介護が認定されている人は全国でどれくらいいますか?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
介護が認定されている人は全国でどれくらいいますか?介護について考えてみる

“訪問介護サービスを利用するにあたりご本人や身内の方は全国的にどの程度利用されているかが気になりますよね。思ったよりも少なかったらなんとなく気が重くなるし、多ければ皆同じと思えるのではないでしょうか。

こちらに挙げる数字は2013年度8月時点となりますが、要支援が1,578,000人程、要介護1=1,078,000人程、要介護2=1,008,000人程、要介護3=756,000人程、要介護4=706,000人程、要介護5=617,000人程で合計すると5,743,000人程に上ります。

ご利用される方がどの介護認定に当たるかを当てはめた時、ご家族の方はその数字を見て感じるものはあるかもしれませんが日本は世界でも有数の長寿国となっています。その分当然介護を必要とするお年寄りが多いのも事実です。昔の日本では50歳まで生きられたら大往生という時代もあったようですがこれは感染症に対するワクチンが無かったために今でいう早死にだったのです。

医療の発達によって生きているか、生かされているかと厳しい状況や選択を迫られる場合もあるかもしれませんが訪問介護の程度はあるとしても十二分に健康的で長生きしていると言えるのです。”

About

View all posts by